ゲームのルール

ベラジョンカジノ

今更だけど、ベラジョンカジノでゲームやってきた。
結果、オンラインカジノにダダハマリ。
何が良いって、オンラインカジノはやっぱりカジノ。
当たり前みたいだけど、パチンコ屋でおっさんに囲まれて台を睨んでるのと違って、エンタメ感が味わえる。
しかも、ゲームの種類がめちゃくちゃ多い。
これが飽きっぽいオレには嬉しい。
そんなんで、軽くレビュー的なものを書いてみる。

ベラジョンって何やねん?

ベラジョンはVera&john Casinoといって、オンラインカジノ界(何だよオンラインカジノ界ってっていうツッコミは置いといて)では知らない者はいないってくらい有名なオンラインカジノ。
特に、オンラインカジノの人気がヨーロッパほどじゃない日本では、オンラインカジノといえばベラジョンっていうほど有名らしい。
みんなが行くところに行きたがる日本人の国民性がよくあらわれてるといえなくもないが、カジノ側もそこをよんで、日本人向けのサービスが充実してるので、一層人気に拍車がかかるという好循環らしい。

ベラジョンの楽しみ方

ベラジョンの楽しみ方をあげてみる。
あくまでオレ流なので、独断と偏見でごめん。

ゲームがたくさんある

パチンコ屋には30分で飽きたオレだけど、オンラインカジノは半日やってても全然退屈しなかった。
何でかよいうと、とにかくゲームの種類がたくさんある。
あちこち見てるだけで、遊園地に連れてってもらった子供状態だ。
しかも、そこはかとなくおっさんくさいパチンコ屋の台とちがって、絵柄がすっきりしてるんで嫌にならない。
あと、自宅でやってるんで、ひと目が気にならないっていうのもポイント。
昨日は一日中ムーンプリンセスっていうスロットをやってたんだけど、パチンコ屋だとひと目が気になるファンシーなスロットも自宅なら遠慮なく出来るんで集中力が高まる。
遠慮なく勝たせていただきました。

ただで遊べる

オンラインカジノにはボーナスっていうのがある。
仮想通貨のプラットフォームにもあるけど、あれはせいぜい10$とか50$なのに比べて、カジノのボーナスは入金額に対して100%だったりする。
100%ってことは倍になるってことだ。
ベラジョンのボーナスも100%で、これはなかなか使いでがある。

勝てる

単純だがでかい要素なのが、これ。
勝てる。
パチンコは何がつまらなかったといって、勝てないのですぐ嫌になった。
全然勝てないのに、よくこんなとこに毎日何時間も座ってられるなと周りのオヤジたちに尊敬の念がわいたくらいだ。
その点、オンラインカジノは勝てる。
ネットで調べると、還元率が全然違うらしい。
還元率っていうのは簡単に言うと、プレイヤーたちが賭けた金の何%くらいが帰ってくるかというパーセンテージのこと。
これが、同じスロットでも、パチンコ屋のスロットとオンラインカジノのスロットとでは段違いらしい。
勿論、オンラインカジノの方が圧倒的に還元率が高いのだ。
これもネットでチェックしたところによると、パチスロが還元率80%程度なのに対して、オンラインカジノのスロットは還元率95%とか言われている。
フリースピンがあるから当然って気もする。
還元率はプレイヤー全員の率だから、還元率が高いからといって自分が勝てるわけじゃないんだけど、実感としてオンラインカジノのスロットの方が勝ってる感はある。
騙されたと思って一回やってみることをおすすめする。
ボーナスもあるし、いきなり損することはない。
とりあえず、オレは続ける。
お前らにも勧める。